ギャラリー

2019/12/07

鏡の中の自分を見ている時、ある日に突然今までの自分と何かが少し違う・・!

  • 汗の臭い-100

 

そんな思いをしたことありませんか?

 

「肌にハリがなくなった」

「シミやシワが増えた」

「白髪が増えてきた」など、

至るところで見え始める容姿の衰えです。

 

女性が「35歳」、男性の「40歳」が、“容姿の曲がり角”と言われている年齢ごろに・・・。

 

もちろん、

この曲がり角の曲がりかたには個人差がありますよ。

 

その差は、

肌や髪のケア、

睡眠を含めた日々の過ごし方など、

要因は多岐に及んでいますが、

“老ける”という思い込みの強さが、衰えを招く要因では・・?

脳と体の関係からも言われています。
いま、

テレビや雑誌などでさかんに“老ける”ことが過剰にクローズアップされていて、

“恐れ”が増幅されている気がします。

 

だから、

よけいに「なんとかしなきゃ!」と、

イメージングされている自分がいると思いますね。

 

その思い込みが

筋・筋肉を固め、

体から柔軟性を奪っていくのです。

 

そうなると

眠りも浅くなってリフレッシュできませんし、

血の巡りも悪くなるので、

細胞が酸欠状態になって

老化が加速してしまいます。
力を入れず、

リラックスすること。

 

そして、

十分な酸素を取りいれることが“曲がり角”を緩やかに曲がる基本なのかと思います。

 

酸素の取りいれは、呼吸だけではありません。

 

お水を飲むことでも摂りいれることができまし、

お水を飲むと

排泄もしやすくなりますよね。

 

お肌や体調にも

悪影響を及ぼす体内の不要なものを外に出す

簡単な方法は、

排便・排尿です。

 

また、

日本人が昔から食べている

こんにゃく、わかめ、寒天、長いも、山いも、里いもなどの

ネバネバした糖タンパク質が豊富な食品は、

体内の水分を保つ力があります。

 

こんにゃくや海藻、茸、いも類は

水溶性の食物繊維でもあり、

これらを食べている地域の人たちは、

つるつる・すべすべな張りのある肌をしている人が

実に多いですね。

 

昔ながらの日本人の食生活は、

お肌にとって非常に有効なのです。

 

次回から食はチョコチョコおしゃべりしますね。

 

 

 

アース毛髪美容研究所のタッピング・ラビングで毛髪/体質改善・腰痛や膝痛・冷え症・熱中症・ツボ・便秘対策https://youtu.be/YazuW0bFYMo/      

アース毛髪美容研究所のゴロゴロ体操 https://youtu.be/h8ZtAv1fqog/

アース毛髪美容研究所        http://as-idb.com/

シャンプーの基本中の基本      https://youtu.be/P8PspkfSDfU/

アース毛髪美容研究所     https://asidb.jimdo.com/

https://kenkoutokamihitoe.jimdo.com/

   https://ars-mouhatubiyoukenkyujo.jimdo.com/

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アース出張美容院
神奈川県横浜市中区長者町5-51-1
ライオンズプラザ横浜大通公園212
045-341-4227
090-9003-6905

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019/12/06

クリスマスケーキはいつ食べるのがほんとなのか知っていますか?

ケーキ-105

 

日本にはお作法と言われているしきたりがありますが、

宗教的にクリスマスケーキを食べるにしきたりは?

クリスマスは1225日ですが、

クリスマスケーキを25日に食べるのか?

イブの24日に食べるのか?

 

悩んだことはありませんか?

 

日本のクリスマスケーキといえば、

クリームを使い、

上にイチゴが乗ったケーキが多く売られています。

 

ケーキ-100

日本のクリスマスにケーキを食べる習慣は

1922年に不二家が売り出したことが始まりと言われています。

 

当時のケーキは

まだまだ贅沢品で、

昭和40年代からに一般に普及したようです。

 

上に乗せたイチゴは

サンタクロースをイメージしたものだそうで、

ドイツでは

シュトーレン(ドライフルーツが入った焼き菓子)を食べるようです。

 

12月24日や25日に食べるのではなく、

12月の少し前から週末ごとに食べて、

キリストの誕生日を祝うそうです。

 

さて、

本題の「クリスマスケーキはいつ食べるのか?」です。

 

クリスマスはユダヤ暦で考えられ、

日没から日没を1日とするため、

クリスマスは24日の日没から25日の日没となり、

夕食にケーキを食べるのであれば、

12月24日の夜ということになりますね。

 

とはいえ、

クリスマスケーキをいつ食べるかの決まりは

特にないようですので楽しく食べられるときに食べるのが、

一番いいのかなと思いますね。

 

ケーキ-104

 

令和の時代のケーキはなにがメインなのでしょうね。

 

それぞれ工夫されたケーキをメディアが賑わかせると思います。

 

糖分を多く含むケーキはむし歯のリスクがあるから、

お子様はしっかり歯みがきをするようにしましょう ^^) _~~

 

 

アース毛髪美容研究所のタッピング・ラビングで毛髪/体質改善・腰痛や膝痛・冷え症・熱中症・ツボ・便秘対策https://youtu.be/YazuW0bFYMo/      

アース毛髪美容研究所のゴロゴロ体操 https://youtu.be/h8ZtAv1fqog/

アース毛髪美容研究所        http://as-idb.com/

シャンプーの基本中の基本      https://youtu.be/P8PspkfSDfU/

アース毛髪美容研究所     https://asidb.jimdo.com/

https://kenkoutokamihitoe.jimdo.com/

   https://ars-mouhatubiyoukenkyujo.jimdo.com/

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アース出張美容院
神奈川県横浜市中区長者町5-51-1
ライオンズプラザ横浜大通公園212
045-341-4227
090-9003-6905

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019/12/05

体にとっての大きなターニングポイントとは睡眠なの?

疲れ-101

 

質のいい睡眠を実現的にとるにはどうしたらよいのか?

 

そもそも人間の体にはどのくらいの睡眠がよいのか?
1日平均5から6時間睡眠を取っている人の死亡率がもっとも低く、

1日平均8時間以上眠っている人のほうが高い死亡率を示しましたなどと

研究が発表されたりしています。

 

つまり、

睡眠で大事なのは、

量ではなく質なのです。

 

短くてもぐっすり眠れるよう、

寝室の照明や寝具を快適なものに替えることもいいでしょう。

 

最近、

疲れが全然とれない、

よく眠れない・・という人がいたら、

それは目がパソコンや携帯電話、

テレビなどのジャンクメディアにさらされ過ぎているせいなのかもしれません。

 

脳の働きの大半は「見る」ことに費やされるので、

長時間画面を見ていると

目の疲労が脳を直撃し、

脳と連動して

頭痛や肩こりなどを引き起こしたりします。

 

また、

脳が緊張しっぱなしになっているので、

眠れなかったり、

眠っていても疲れがとれなくなるともいわれています。

 

ですから、

寝る前の3時間は、

あらゆる画面を見ない習慣をつけること。

 

質の高い睡眠を得るためにも、

寝る前は、

目と脳を十分にリラックスさせることが大切ですよね。

 

そして

髪の毛の育成にも大事なことなのですよ。

 

 

 

アース毛髪美容研究所のタッピング・ラビングで毛髪/体質改善・腰痛や膝痛・冷え症・熱中症・ツボ・便秘対策https://youtu.be/YazuW0bFYMo/      

アース毛髪美容研究所のゴロゴロ体操 https://youtu.be/h8ZtAv1fqog/

アース毛髪美容研究所        http://as-idb.com/

シャンプーの基本中の基本      https://youtu.be/P8PspkfSDfU/

アース毛髪美容研究所     https://asidb.jimdo.com/

https://kenkoutokamihitoe.jimdo.com/

   https://ars-mouhatubiyoukenkyujo.jimdo.com/

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アース出張美容院
神奈川県横浜市中区長者町5-51-1
ライオンズプラザ横浜大通公園212
045-341-4227
090-9003-6905

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019/12/04

サロンでのキャンセル!

boo2-2-7-4

 

予約の仕方はいろいろあると思います。

 

体調が悪いときには

状況を相手に伝えていることが好いと思います。

 

美容院では特にいえることです。

 

現地での急なキャンセルは

双方とも戸惑うばかりです。

 

出張美容の場合には

ご本人の現在の状況を説明されるので、

お伺いする準備と気構えが整えられるのです。

 

サロンにいらっしゃるときには、

心身的な体調の変動があることを相手側に伝えてあるば、

受ける側の準備ができるのですが、

いきなり、

時間をとってくれて申し訳ないですが、

帰りますと・・・。

 

帰る間際に疾病を伝えられても、

サロンでの対応も、

今後のご本人のおしゃれをしたい気持ちが、

現実に美容院でなにもできないで終わってしまっているのです。

 

 

 

アース毛髪美容研究所のタッピング・ラビングで毛髪/体質改善・腰痛や膝痛・冷え症・熱中症・ツボ・便秘対策https://youtu.be/YazuW0bFYMo/      

アース毛髪美容研究所のゴロゴロ体操 https://youtu.be/h8ZtAv1fqog/

アース毛髪美容研究所        http://as-idb.com/

シャンプーの基本中の基本      https://youtu.be/P8PspkfSDfU/

アース毛髪美容研究所     https://asidb.jimdo.com/

https://kenkoutokamihitoe.jimdo.com/

   https://ars-mouhatubiyoukenkyujo.jimdo.com/

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アース出張美容院
神奈川県横浜市中区長者町5-51-1
ライオンズプラザ横浜大通公園212
045-341-4227
090-9003-6905

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019/12/03

しみ&そばかすが気になる時にはどうするの?

抗酸化物質-100

 

タンパク質とビタミンで細胞再生に食でアタック!
偏ったダイエットで

制限してしまいがちな

肉や魚、

卵や大豆、

乳製品をしっかり摂ることです。

 

タンパク質をはじめ、

亜鉛などのミネラル、

ビタミンB群とビタミンCが豊富で、

新しい細胞を生み出すためには欠かせません。

 

また、

細胞を守ることも大切です。

 

そのためには

鰻や鮭、

カジキなどでビタミンA、ビタミンEを、

小松菜やブロッコリー、パプリカ、酸味のあるフルーツで

ビタミンCを取りいれましょう。

 

 

 

 

アース毛髪美容研究所のタッピング・ラビングで毛髪/体質改善・腰痛や膝痛・冷え症・熱中症・ツボ・便秘対策https://youtu.be/YazuW0bFYMo/      

アース毛髪美容研究所のゴロゴロ体操 https://youtu.be/h8ZtAv1fqog/

アース毛髪美容研究所        http://as-idb.com/

シャンプーの基本中の基本      https://youtu.be/P8PspkfSDfU/

アース毛髪美容研究所     https://asidb.jimdo.com/

https://kenkoutokamihitoe.jimdo.com/

   https://ars-mouhatubiyoukenkyujo.jimdo.com/

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アース出張美容院
神奈川県横浜市中区長者町5-51-1
ライオンズプラザ横浜大通公園212
045-341-4227
090-9003-6905

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

髪にやさしいアース美容院より新着情報のご案内です

髪と頭皮に刺激を与えず、心と身体の癒しをご提案する当美容室は、地下鉄伊勢佐木長者町駅より歩いて30秒程の場所にございます。お越し頂くお客様に少しでも安心してご利用頂けるよう、マンツーマンで接客をしております。
そんなアース美容院では新着情報より、皆様に情報を発信しております。サロン内のサービスやお身体のお悩みなど、様々な健康関連情報を発信をしておりますので是非、お気軽にご覧下さい。
美容室というと中には通いづらいとお悩みの方もいるかもしれません。私どものお店は伊勢佐木長者町駅から下車して頂くと、目の前にございます。さらに訪問美容も行っておりますので、お身体の不自由な方から育児や介護で時間の都合がつきにくい方にもご利用頂けます。

pagetop