ギャラリー

2018/08/10

幸せホルモン、セロトニンとは何だろう!?

  • セロトニンとは?

 

「幸せのホルモン」とも呼ばれているセロトニンは、

神経を興奮させる効果のある「ノルアドレナリン」や、

快感を増幅させる効果のある「ドーパミン」と同じ、脳内ホルモンなのです。

 

 

睡眠や感情、精神面などに深く関係すると言われています。

 

 

ホルモンと並ぶ、三大神経伝達物質の1つです。

 

 

脳は緊張やストレスを感じると、

自律神経のバランスを整えるためにセロトニンが分泌され、

ノルアドレナリンやドーパミンの働きを抑える性質があります。

 

 

私たちはリラックス効果のあることを行うと、

脳内でセロトニンが分泌され、

ノルアドレナリンが減少するため、癒されると言われています。

 

 

しかし、疲労やストレスが蓄積されるとセロトニンの働きが制限されてしまい

、セロトニンの分泌量が減少すると言われています。

 

 

なかでも、セロトニンの分泌と呼吸は、

深く関わりあっていると言われています。

 

 

なぜかというと、セロトニンは人の運動機能に関与していると考えられているからです。

 

 

呼吸や歩行、咀嚼といった反復性のある運動をスムーズに行うために、

セロトニンは分泌されるという性質があるのです。

 

 

このようにセロトニンが関与しているとされる運動を積極的に行うことによって、

セロトニン神経が刺激され、セロトニンの分泌量が増えると考えられています。

 

 

そのため、呼吸はセロトニンの分泌においてとても有効だと言えるのです。

 

 

また、セロトニンを増やすために呼吸が適している理由の1つとして、「手軽さ」が挙げられます。

 

 

呼吸は生きていくうえで欠かせない運動の1つなので、どんな場面においても必ずしていますよね。

 

 

ジョギングやウォーキングも

セロトニンの分泌量の増加には効果的だと言われていますが、

呼吸と違っていつでもできるわけでもなく、

環境や体調などから行うことが困難な場合もあるでしょう。

 

as

 

呼吸の場合はそういった事がなく、

だれでも気軽に取り入れることができることから、

セロトニンを増やす方法として、とてもおすすめの方法なのです。

 

 

 

  アース美容研究所    https://asidb.jimdo.com/

https://kenkoutokamihitoe.jimdo.com

https://ars-mouhatubiyoukenkyujo.jimdo.com/

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アース出張美容院
神奈川県横浜市中区長者町5-51-1
ライオンズプラザ横浜大通公園212
045-341-4227
090-9003-6905
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

pagetop