ギャラリー

2016/12/04

3人目のお子様が生まれてからパニック症状が変わってきた?

アースさんのホームページには円形脱毛症、その他どんな悩みをお持ちの方にも対応できますと書いてあったものの、始めはあまり期待せず、伺いましたがマンションの一室を開けると先生がとても明るい笑顔で迎えてくれました。

症状について話しても、驚きもせず、そんな事、気にする必要がないよ。

皆、大なり小なり悩みを抱えているものだよと。一切、気にするそぶりも見せず、快く受け入れてくれたおかげで気分が楽になり、不思議と症状も軽くなりました。

また、先生の温かい人柄だけでなく、技術が確かでとても丁寧に仕上げてくれるのでとても信頼しています。

先生には髪のケアと共に、心のケアをしてもらっている感じがします。

埼玉から2時間かけて通っていますが月1度先生に会いに行くのが楽しみです。

これからもずっと通い続けようと思います。

出張美容でも、このようにパニック症の方から依頼を受けるのです。

このような事をかいてくれてから数年がたちます。

 

 

上のお子様は小学校に通っているころと思います。

お子様が一人づつ増えていくとパニック症が消えると思われ、2人目からはいらっしゃる回数が少なくなりました。

やはり、症状をお聞きすると以前より快方に向かっているのです。

風の便りでは三人のお子様がいらっしゃるご様子です。

皆さんお子様でサロンにいらっしゃる時間が無くストレスもそれなりにあるのですが今までのストレスと違い嬉しい悲鳴に近いストレスと思います。

皆さん来なくなる時には、また症状がきつくなったら来ますと別れ際の挨拶になっているのです。

そうそう静岡県からくるパニック症の方も3人目がいらっしゃるようで、何か3人目のお子様がお生まれになると癖毛がなくなったとかパニック症やうつの症状が軽くなってきたと聞くことがあるのですよ。

 

美容院のシャンプーが好きだ

YouTube Preview Image
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アース美容院
神奈川県横浜市中区長者町5-51-1
ライオンズプラザ212
045-341-4227
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/12/03

髪に良い食生活とはどんなものか?出張美容でも必要な知識です。

食生活の見直しをすることがなにより大切です。

一日三食、決まった時間に、バランスよく食べるようにしましょう。

油っぽいものを多く食べると、血液がドロドロになり頭皮の血行を悪くします。

なるべく減らすようにしましょう。

飲酒そのものは髪に影響ありませんが、深酒は体の機能を低下させます。

タバコ頭皮の血行を悪くしますので、禁煙に努めましょう。

また、髪を作る栄養素としては次のものが挙げられます。

たんぱく質——–チーズ、レバー、大豆など、髪の主成分はたんぱく質であり、たんぱく質の一種であるケラチンが髪を組成します。また、髪の成長にも良質なたんぱく質が要求されますので、意識して摂取しましょう。

 

DHA————–うなぎ、サンマ、ブリなど、DHAは血行不良を招く悪玉コレステロールを善玉コレステロールにかえる役割を果たします。頭皮の血行不良の改善に効果があります。

 

ミネラル——–ワカメ、昆布などの海藻類、ミネラルは髪のツヤや発育を促す働きがあります。ミネラルは海藻類に多く含まれていますが、たくさん食べても髪が生えることはないそうです。


亜鉛(ミネラルの一種)かき、するめ、うなぎなど、髪の毛には亜鉛が含まれています。亜鉛が不足すると髪の細胞分裂や再生がとどこおり、その結果、抜け毛が増えるといわれています。


ビタミンE——–かぼちゃ、アーモンド、うなぎなど、ビタミンEは、血行不良の原因になる活性酸素の害から毛包周辺の血行を守ったり、毛根を強くしたり、髪の老化を防ぐ働きがあります。


ビタミンC——-いちご、みかん、キウイなど、ストレスは髪に大きなダメージを与えますが、ストレス予防にはビタミンCが効果を発揮します。ただし、短時間で対外に排出されるために、食事のたびに摂取することが理想です。


ビタミンA——-鶏レバー、豚レバーなど
ビタミンB2——豚レバー、牛乳など
ビタミンB6——かつお、バナナなど


外食が多く食生活の管理が難しい場合には、以上の栄養素のサプリメントも併用するのもよいでしょう。

 

 

 

YouTube Preview Image

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アース美容院
神奈川県横浜市中区長者町5-51-1
ライオンズプラザ212
045-341-4227
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/12/02

西東京方面へのヘアカラーでの出張美容です。

都心へのヘアカラーや縮毛矯正の出張美容は多いのですが、西東京方面へお伺いするのも、出張美容をしているサロンが多くなってきたのか久しぶりのヘアカラーでの出張美容です。

心身的にストレスを抱えているお客様からの依頼なので、皆さん身体の回復が早いので介護の出張美容と比較してお伺いする回数はすくなくなってきます。

ご希望者にはアース毛髪健康クリニックの手当てをお教えしていますので、回復のお手伝いが少しでもできているのかもしれませんね(^^)/

抜毛をしなくなった

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アース美容院
神奈川県横浜市中区長者町5-51-1
ライオンズプラザ212
045-341-4227
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/12/01

お薬やストレスから髪への影で出張美容の依頼が!

髪が傷むには、外的要因によるストレス?による、紫外線やパーマ液などの化学物質による場合です。

毎日のシャンプーやスタイリングなどでキューティクルが損なわれ、髪のなめらかさが低下している状態の事なのです。

カラーリングやパーマなどでは、髪の内部の毛髪構造の破壊なのか、つまり毛髪結合が切断され、たんぱく質や脂質が流れ出して髪に軽石状態の空洞が増える事です。

これは、髪のツヤの低下、パサつきやゴワつき、コシがなくなる原因にもなります。

キューティクルとは毛髪を取り囲む約1000分の1ミリの薄い膜の事です。

うろこ状に何枚も重なり合って髪の内部を保護して光沢を加えています。

主成分は硬いたんぱく質と脂質で最も表面にあるため、多くの摩擦にさらされて硬い反面、水を含むと裂け、剥がれやすい性質があります。

痛んだ髪の戻し方には、痛んだ髪は人工的には戻せますが、髪には自己修復機能が無いために、自然にハリ、ツヤ、コシが戻る事はありません。

髪の内部にしっかり浸透&補修してくれる効果の高い、トリートメントやシャンプーなどを使えば、人工的ですが再び美しい髪を取り戻すことができます。

しかし、内的要因によるストレスは精神的なストレスで出張美容の依頼にもなり、この場合には、抜け毛や白髪が増えてしまうことなのです。

髪の潤い

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アース美容院
神奈川県横浜市中区長者町5-51-1
ライオンズプラザ212
045-341-4227
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

髪にやさしいアース美容院より新着情報のご案内です

髪と頭皮に刺激を与えず、心と身体の癒しをご提案する当美容室は、地下鉄伊勢佐木長者町駅より歩いて30秒程の場所にございます。お越し頂くお客様に少しでも安心してご利用頂けるよう、マンツーマンで接客をしております。
そんなアース美容院では新着情報より、皆様に情報を発信しております。サロン内のサービスやお身体のお悩みなど、様々な健康関連情報を発信をしておりますので是非、お気軽にご覧下さい。
美容室というと中には通いづらいとお悩みの方もいるかもしれません。私どものお店は伊勢佐木長者町駅から下車して頂くと、目の前にございます。さらに訪問美容も行っておりますので、お身体の不自由な方から育児や介護で時間の都合がつきにくい方にもご利用頂けます。

pagetop